スマートフォン用電話バナー

スマートフォン用メールバナー

解決事例 後遺障害等級による分類 1級~5級

これまでに多くの事例を解決してきました福岡交通事故弁護士ネットの交通事故解決事例の一部をご紹介しています。事例の状況から、それぞれの解決に至ったポイントをご検討いただく上で解説していきます。怪我の部位や、後遺障害等級などによりご覧いただけます。

034)
高次脳機能障害で2000万円の示談提示から1.7倍増額した事例
部位
頭部
等級
併合2級
被害者の
職業
無職
性別
男性
獲得金額
(万円)
3600
増額金額
(万円)
1600
033)
頭部外傷による神経系統の機能または精神の障害(1級1号)で総額1億8000万円を獲得した事案(1級)
部位
頭部、神経、精神障害
等級
1級1号
被害者の
職業
主婦
性別
女性
獲得金額
(万円)
1億8000
増額金額
(万円)
1億700
026)
併合2級の賠償額を約1.5倍増額した事例
部位
頭部、上肢
等級
併合2級
被害者の
職業
家事従事者
性別
男性
獲得金額
(万円)
3600
増額金額
(万円)
1600
016)
高次脳機能障害(5級2号)で、5500万円を獲得した事例
部位
腰椎
等級
5級2号
被害者の
職業
-
性別
男性
獲得金額
(万円)
5500
増額金額
(万円)
3504
交通事故による怪我の部位別分類
 
頭部・脳の障害
高次脳機能障害、遷延性意識障害など
頸部・神経の障害
頸椎捻挫、外傷性頚部症候群など
上肢(腕周り)の障害
鎖骨骨折、橈骨骨折など
顔面の障害
顎骨骨折、頬骨骨折など
胸腹部、背中、腰の障害
腰椎捻挫、椎間板ヘルニアなど
臓器の障害
呼吸器、循環器、腹部臓器など
下肢(足周り)の障害
大腿骨骨折、半月板損傷、頚骨骨折など
後遺障害等級による分類

ページ上部へ戻る

スマートフォン用電話バナー

スマートフォン用メールバナー